高校受験

長女が 小さい頃

お勉強は させると出来る子

だった為

周囲が あれしろ これしろ・・・


じじばばが 色々 言ってきました。


私は 自分がやりたい事だけをやって 生きてきて後悔してないのに


じじばばは 私で失敗したからと 


お金は出さずに 口出しをいっぱいして来ました。


幼稚園の頃から ●ちゃんに負けてられないって 言うママがいて


小学校は ●ちゃんに勝たないと って言うママがいて

中学校では 長女が精神的に疲れてしまって

長女が行きたい高校へ 入学しますが

じじばばが 行かせたい学校とは 違いました。


自由に 楽しく過ごしてもらいたいって気持ちと

中途半端に 言う事を 聞いた私が 一番いけなかったな・・・と

悲しくなってしまいました。



私 自身が 自立してなかったな~・・・


あれこれ 横から 言ってくる事に 

はっきり 言えなかった事が  今日の後悔へ繋がってるんだと思います。


子供が 小さい頃は 出来ない事を 周囲が認めてあげて

出来る事を 褒めて認めて 結果を確認するだけで

いいんじゃないかなって 思います。






長女の元担任が 長女の最後の頑張り等を見て 応援してくれてました。

なんで そういう風に 応援してくれてるんだろ~って 不思議でしたが

有難かったです。



長女が 『もう 勝ち負けとか そういうの 嫌なんだよね』って

ぽつり と 言った時 本当に 悪い事したな~って気持ちが込み上げて来て

泣いてしまいました。



高校は 後悔しないように 楽しんで欲しいと思ってます。